お肌の乾燥対策ができる食べ物とは?潤いを逃がしにくくもできるんです!

カテゴリー

空気が乾燥する冬はもちろんですが、近年はどこに行ってもエアコンが効いているので、一年中「乾燥肌」に悩んでいる方が増えています。

お肌の乾燥が気になると、まずはクリームや美容液を使う、外側からのケアが一般的です。

しかし、お肌の外側からのケアだけでは、塗った途端に蒸発が始まり、すぐに乾燥してしまいます。

潤いのある肌をキープするのに一番大切なのは、美肌を維持するのに役立つ成分が含まれている食べ物をバランス良く摂取することです。

そこで、今回は乾燥肌を内側からケアできる、ありがた~い食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カスタム検索

お肌の乾燥対策ができる食べ物

乾燥肌の改善を目指せる食べ物は、1つや2つではありません。

いろいろな食べ物の有効成分をバランス良く摂取することが、「美肌」への最短ルートになります。

それでは、乾燥肌に効果がある成分が豊富に含まれている食べ物を見ていきましょう。

たまご

卵には、お肌の乾燥を防ぐ代表的な成分「たんぱく質」が豊富に含まれているほか、コラーゲンの主原料である「アミノ酸」もたっぷりと含まれています。

卵1個に含まれている「たんぱく質」は約6.3g。

卵はコラーゲンの素となる「必須アミノ酸」をバランス良く含んでいる

成人女性が1日に必要とする「たんぱく質」が約50gといわれているので、卵を1個食べれば必要摂取量の13%、卵を2個食べれば26%も摂取することができるんです。

また、卵はコラーゲンの素となる「必須アミノ酸」をバランス良く含んでいることでも知られています。

この「必須アミノ酸」は、体の中で作ることができない貴重な栄養素です。

とても身近な食材だけに、ちょっと意識すれば毎日簡単に摂取することができる食べ物が「たまご」なんですね♪

緑黄色野菜

緑黄色野菜は、βカロチンを多く含んでいて、お肌の回復に大きく貢献してくれます。

この「βカロチン」が不足してしまうと、皮膚の表面にある細胞が傷つきカサカサ肌の原因になってしまうのです。

緑黄色野菜は、βカロチンを多く含んでいて、お肌の回復に大きく貢献

また、お肌の働きを正常化に導いてくれる「ビタミンA」も豊富に含まれているので、健康な肌を維持するためには必須の食材といえるでしょう。

ハチミツ

体の中で初めて機能する不活性ビタミンと違い、活性化ビタミンを多く含んでいる「ハチミツ」は、即効性の高い食材です。

保湿クリームの成分としても用いられる「ハチミツ」は、お肌の外側からも内側からも有効なので、積極的に取り入れたいですね。

保湿クリームの成分としても用いられる「ハチミツ」は、お肌の外側からも内側からも有効

乳製品

乳製品は、保湿効果を飛躍的にアップしてくれる食材なのですが、「ニキビ」の原因になる場合もあることが判明しているので注意が必要です。

これは、乳製品に含まれているホルモンが、脂の過剰分泌を促進してしまい、毛穴の詰まりに繋がってしまうためなんです。

乳製品は、保湿効果を飛躍的にアップしてくれる食材

要するに、1つの食材や栄養素を過剰に摂取するのではなく、あくまでもバランス良く摂取することが大切ということなんですね。

肌の潤いを逃がしにくくする食材

せっかく、お肌に潤いをもたらしてくれる食材を食べても、保湿効果を高めなければどんどん潤いを逃してしまうので意味がありません。

ここでは、潤いを逃がしにくくする効果的な食べ物をご紹介したいと思います。

納豆

人によって好き嫌いが別れるクセのある食材「納豆」ですが、保湿力の高い化粧品にも使用されている栄養素が含まれています。

その保湿力を上げる栄養素は「ポリグルタミン酸」といって、ヒアルロン酸の10倍近い保水力があるほどなんです。

保湿力の高い化粧品にも使用されている栄養素が含まれている納豆

また、納豆を含むネバネバ食材(納豆・オクラ・山芋・なめこ・里芋・モロヘイヤなど)は、「ムチン」という栄養素を多く含んでいます。

この「ムチン」は、細胞の水分量を保つのに欠かせない栄養素で、すでに老化してしまったお肌にも有効という救世主的存在の栄養素なんです。

米(こめ)

日本の主食でもある「米」には、お肌の潤いを逃がしにくくする成分「グルコシルセラミド」が含まれています。

この「グルコシルセラミド」は、米のほかにもトウモロコシ・大豆・こんにゃく・小麦といった植物に含まれていて、お肌の水分保持機能をサポートしてくれます。

「米」には、お肌の潤いを逃がしにくくする成分「グルコシルセラミド」が含まれています

ただ、太りたくない女性にとっては、炭水化物である「米」や「小麦」は大敵ですよね。。。

でも、低カロリーなのに、米由来の「グルコシルセラミド」をたっぷりと摂取できる方法があります。

あのテレビCMでも有名な人気美容ドリンクのエーザイ【チョコラBBリッチセラミド】の主成分として「グルコシルセラミド」が使用されているので、潤い不足の方は要チェックですね♪

まとめ

お肌の乾燥は、カサカサ肌になるだけではなく、シワの原因にもなる美肌の大敵です。

通年エアコンの影響で乾燥する環境が増えているので、空気が乾燥する冬場だけでなく、一年中「乾燥肌対策」が潤い肌を保つには必須ですね。

お肌の潤いをアップさせる食べ物をバランス良く摂取して、その潤いを逃がさないケアを施していきましょう。

一生付き合っていく大切なお肌なので、後悔しないケアを継続的に実践していきたいですね♪


↓この記事を見た人はこんな記事も見ています↓
↑↑↑こちらをクリック↑↑↑

お肌の乾燥対策ができる食べ物とは?潤いを逃がしにくくもできるんです!
この記事をお届けした
トータル美容.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
カテゴリー
カスタム検索
【期間限定キャンペーン】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする