南雲先生監修ごぼう茶で便秘解消ダイエット口コミで広がる効果的な飲み方

カテゴリー
南雲先生監修ごぼう茶

⇒南雲先生監修あじかん【ごぼう茶】公式取り扱い販売店舗

現在59歳のナグモクリニック総院長の南雲吉則先生が、内側から美しくなれる「ごぼう茶」の効果・効能をわかりやすく解説している動画を紹介します。

30代後半に80kgを超えていた体重も、今では60kg前半の南雲先生。

どう見ても、20歳は若く見える容姿の秘訣は「ごぼう茶」にあるようです。

本当に実践している説得力のある説明を是非、ご覧になって下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カスタム検索

「ごぼう茶」を飲むと20歳若返る!?

私は普段、ガンの専門医として患者の体にメスをいれたり、放射線をかけたり抗癌剤をを用いたりと非常に辛い治療をしてきました。

その患者さんたちの副作用をいかに軽減して、そしてガンの再発をいかに減らすのかと。。

そう考えていた時に、出会ったのが「ごぼう茶」です。

私はこの「ごぼう茶」を飲むことによって20kg近く体重を減らすことが出来ました。

それだけではなく、肌が若返り体の冷えや「むくみ」といったものも治ってしまいました。

なぜ”ごぼう”にそんなパワーが潜んでいるかお分かりでしょうか?

「ごぼう」というのはそもそも土の中という非常に過酷な環境の中に育っています。

そこには「細菌」であるとか「カビ」であるとか様々な微生物がいるわけです。

そういうものから、自分を守るために非常に強い防菌・防虫効果があります。

195ffd8c9ddce4c784ee4f73c318cfa5_s

また、少し傷ついた場合にも、土の中でもすぐに皮がはってきて傷をみずから治す「創傷治癒効果」があります。

泥の中は酸化し腐りやすいのですが、腐りにくくする「抗酸化作用」もあります。

こういうものは全て病気を治してくれるだけではなく、みなさんの身体を若々しく健康に蘇らせるパワーがあるんです。

じつは「ごぼう」の中には「サポニン」という「ポリフェノール」が入っています。

「サポニン」は油と結びついて皆さんの身体の中にあるいらない油を分解し、排泄してくれるんです。

ですのでダイエット効果もあれば、血中のコレステロールを減少させて高脂血症から身を守り動脈硬化の予防になるのです。

また、この「サポニン」は万能薬といわれている「朝鮮人参」の「ジンセノイド」と同じ効果があります。

すなわち滋養強壮効果ですね。

みなさんの体を内面から元気にしてくれて温めてくれる。

そして傷をキレイに治してくれて免疫パワーをアップしてくれるんです。

ですので、もちろん病気からの回復は当然ですけども若返り、それからダイエットに「ごぼう茶」を応用して頂きたいと思います。

ffe09054ec909cf58152070a89970cd7_s

「ごぼう茶」のもうひとつのパワーは「イヌリン」

この「イヌリン」はごぼうが枯れた大地の中で、どんどん水分を蓄えるために存在している「吸水性ポリマー」

この「吸水性ポリマー」がみなさんの体の中に入ると無駄な水分を吸い取ってくれて「利尿作用」さらには、顔や足の「むくみ」をとってくれる。

それに「サポニン」の力が一緒になれば、冷えも解消してくれるので女性にとっても男性にとっても本当に力強い味方なんです。

是非「サポニン」と「イヌリン」のパワーが入った「ごぼう茶」で、みなさんも若々しく健康な体を身につけて下さい。

南雲先生監修ごぼう茶で便秘解消ダイエット口コミで広がる効果的な飲み方
この記事をお届けした
トータル美容.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
カテゴリー
カスタム検索
【期間限定キャンペーン】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする